バスケットボール

江南、一宮、岩倉、北名古屋のバスケットボール選手にお勧めの接骨院

バスケットボール選手の動きの中で、いちばん特徴的なのがジャンプ動作ではないでしょうか。シュートを打ったり、相手のシュートをブロックしたりなど、さまざまな場面でジャンプ動作が求められます。
出来るだけ高くジャンプできるように毎日の練習でも必ずおこなっているかと思いますが、このジャンプ動作によって江南、一宮、岩倉、北名古屋のバスケットボール選手の膝にはかなりの負担がかかっているということを知っておきましょう。

バスケットボール選手にとても多い膝の痛みは、ジャンパーズニーといったスポーツ障害によるものがほとんどです。特に中高生などまだまだ身体が成長途中にあるプレイヤーにはスポーツ障害が起こりやすいと言えます。
こうした痛みを、江南、一宮、岩倉、北名古屋にてしっかりと根本治療できるのが、ひだか接骨院のバスケットボール治療です。

痛みを抑えようと思って冷やしたり、シップを貼ったりするだけでは、このようなスポーツ障害の痛みはなかなか改善されません。ひだか接骨院では、膝部分だけではなく、全身のバランスも調整していき膝に負担がかからないようにすることで、痛みの原因となっている部分を取り除いていくことが出来るのです。

バスケットボール治療のご相談

  • ひだか接骨院
  • 0587-54-6622
  • 〒483-8332 愛知県江南市飛高町門野43番地
  • ひだか接骨院大口分院
  • 0587-95-8666
  • 〒483-8332 愛知県丹羽群大口町下小口 7-153-1
診断時間 月 火 水 木 金 土 日
AM8:00〜12:00 営業 営業 営業 営業 営業 営業 休み
pm3:00〜8:00 営業 営業 営業 営業 営業 休み 休み
お問合せはこちら
診断時間 月 火 水 木 金 土 日
AM8:00〜12:00 営業 営業 営業 営業 営業 営業 休み
pm3:00〜8:00 営業 営業 営業 営業 営業 休み 休み

ひだか接骨院アクセスマップ

〒483−8332愛知県江南市飛高町門野43番地


大きな地図で見る

大口分院アクセスマップ

〒480−0144 愛知県丹羽郡大口町下小口7−153−1


大きな地図で見る

pagetop