ヘッダー

2013年 3月

こんにちわ。いつも笑顔を絶やさない鍼灸マッサージ師の鈴木です

 

先週の土曜日、当院で『ひだか塾』を開催しました

 

講師は鍼灸師の伊神先生で花粉症のスペシャリストです。

 

今現状スギ花粉が世の中を飛びまわっていますが、今年は特にひどいと毎年のようにメディアでは騒がれています。

 

ですが、今年はその裏づけがしっかりあります。何かというと中国の大気汚染の問題です。

 

皆さんも知っていることと思いますが、中国の風景を見たときに霧がかかっているような映像を見たことは

 

ありませんか?あれが大気汚染なのです。その大気汚染の物質PM2.5

 

というものと花粉がくっついて人の体内に入り、更なる強いアレルギーの症状を引き起こしています。

 

人は体温が1℃低いだけで、基礎代謝が30%、免疫力が40%も低下します。

 

 それだけ体が弱い状態になっていれば、アレルギーの症状も出やすいということです。

 

mmmmm

 

 まだまだ花粉症の時期は続きます。スギが終わればヒノキ、ブタクサ、イネと秋ごろまで悩まされる方が多いです。

 

 

長年悩まされている方、今年初めてなった方、どんな症状でもご相談くださいね。

 

写真はひだか塾の光景です。みなさん真剣に取り組んでいます

 

 

 

 

 

 

 

ても