ヘッダー

2014年 6月

こんにちは!!!

 

 

今日で6月終わりっすよ!

 

 

いや~

 

 

早いもんですな~~~

 

 

年明けて半年経っちまいました。。。

 

 

年取るの早いでッス!!!

 

 

衰え感じる毎日です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中で、

 

僕の最高のアイテムを

 

ご紹介!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛持ちの僕には、

 

この相棒は、

 

やっと出会えたって感じかなっっっ!

 

それくらい

 

最高の相棒です。。。

 

 

 

 

 

 

 

その相棒とは…

 

なんと

 

その名も

 

『タンデンベルト』

 

その効果は絶大です。。。

 

ベルト巻いて、すぐには

 

わからんかも…

 

2ヶ月くらい

 

巻き続けると…やっぱり

 

『タンデンベルト』だわ~~~!!!

 

って思うのよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず

 

帯状のベルトは、

 

汗かいて暑い↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

おまけに、汗疹が出来る。

 

ご飯食べると、苦しく取りたくなる↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

巻き続けると、

 

腰の筋肉の力が低下していく↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

軽くマイナスばかり…

 

ただ緊急にはいいかも…

 

 

 

 

 

 

 

 

では

 

『タンデンベルト』は…

 

痛みの軽減は勿論。。。

 

まず、暑くない。

 

暑くなければ、汗疹も出来にくい。。。

 

ご飯食べても、

 

外したくならない。。。。

 

効果は…

 

体幹を鍛えてくれるんですっっっ!!!

 

使い方によっては

 

ヒップアップ効果もあるのよ!!!

 

どうよ

 

この『タンデンベルト』

 

凄くないです!?!?!

 

ほんとすげーっすよ!!!

 

 

 

 

腰痛で

 

悩んでいる方!!!

 

見逃しちゃいかんぜよ!!!

 

 

 

 

一回巻きましょ!!!

 

お試しで!!!

 

 

えーーーーー

 

こんなんで!?って

 

思うかも…

 

 

だから

 

 

だから

 

 

巻いてよ!!!

 

 

 

 

腰痛い人

 

あーつまれ

 

お待ちしてるでよっっっ!!!

こんにちは 院長の広瀬です。

土曜日のブログといえば、交通事故、自動車保険について!!


先週は、『交通事故ワーストランキング』についてでした。

今週は、『夜間の事故』について。


交通事故は時間帯での発生の差はほとんどありませんが、

交通死亡事故となると約半数は夜間に発生しているそうです。

夜間は、注意力低下やオーバースピード、グレア現象などが原因で重大事故につながる可能性が高いといえます。


そこで今日は、夜間の事故ゼロを目指すべく、

夜間事故防止のための4つのポイントをっ

 

1.右側から横断してくる歩行者に注意!

  直進時、ライトのあまり当たらない右側から横断する歩行者の

  発見が遅れがちです。右側は対向車に気を奪われがちですが、

  右側から横断する歩行者にも要注意です!!

 

2.ライトをつけていない自転車に注意!

  特に、わき道から広い道路に出る際は、左右の安全確認を

  十分に行ってください!!

 

3.右左折時の死角に注意!

  交差点を右左折する時、ライトの照らさない死角から来る

  歩行者・自転車に注意してください!

 

4.グレア現象に注意!

  対向車と自分の車のライトが交差する道路中央付近では、

  横断する歩行者や自転車が突然見えなくなる『グレア現象』

  が起きることも。すれ違い時は要注意です!

 

 

どんなに気をつけていても、いつ何時遭遇するかわからない

それが『交通事故』

被害者にも加害者にもなりたくありませんよね。

自動車の運転する方はゆとりをもって、安全運転でお願いします!

こんにちわぁー!みなさん♪

 

金曜日ブログは受付の志水がお送りしまーす(^o^)/

 

 

今日は6/27。

 

ということは・・・私の誕生日まであと一ヶ月!

 

20代最後の年になるので、色々と見直し、行動をしようと考えている最中です。

 

まずは生命保険の内容を知ることから始めました!

 

人任せで組んでしまったので、自分の保険内容を全然知らなく、、、、

 

詳しい方に聞いたところ・・・・・・

 

 

 

 

 

昔の無知な自分を殴りたい!!!!!!

 

それくらいの衝動になりました(`皿'#)

 

いらないモノまで掛けていたなんて・・・。

 

生命保険はもちろんのこと、自動車保険の保障内容も把握してた方が良いですよ!!

 

無知は自分を殺します!!

 

それで現在の私は自分で自分の首を絞めている状態です。

 

まぁ、過去を悔やんでも仕方ないので、

 

少し遅いかもしれませんが、将来を考えて一歩ずつ進んで行こうと思います(^o^)/

 

日々勉強!

 

勉強苦手ですが(苦笑)

 

 

自動車保険の見直しなどを考えている方!!

 

うちの交通専門アドバイザー・林健太郎がいつでも相談に乗りますので、

 

分からないことがありましたら遠慮なくお声掛けください☆彡

 

 

 

 

 

こんにちわ、ブラジルワールドカップで日本が予選敗退で悔しい思いをしている鈴木です。

 

 

四年間この大会に向けて準備をしてきた選手、監督他スタッフはさぞ悔しい思いをしているでしょう。

 

 

どうやって這い上がるか楽しみですね

 

 

さて便秘は怖いよということで前々回お話させてもらいましたが

 

今回は腸の中の話をさせていただきます。

 

 

 

 

腸の中の環境、働きをよくすることが健康の根本であるといわれています。

 

 

人は生きていくために毎日食べ物を摂る必要があります

 

食べ物を口にいれたら、唾液と混ぜ合わさり胃や腸に運ばれて吸収されていきます。

 

そして腸内には三種類の腸内細菌があります。

 

①善玉菌

 

②悪玉菌

 

③日和見菌

 

 

その中の善玉菌は人の健康の為に有用な菌です

 

消化・吸収を高めたり免疫バランスを良好にしたり、皮膚を美しくしたりと腸内の環境をよくしようと働いてくれます。


 

逆に善玉菌が少ないと腸の中の環境が単純に悪いということで健康から徐々に悪くなり、胃の不調や便秘など内蔵機能低下を引き起こしてしますのです

 

 

なので便秘=腸内環境が悪いともいえますね。

 

そして食事のバランスも凄く大事になってきます。

 

和食中心の食事を心がけると身体の変化も起こりやすいですよ。

 

 

腸の話はまたしっかりとお伝えしていきますね

 

皆様夏バテしないように水分補給、休息しっかりとってくださいねー

 

 

ひだか接骨院   江南本院    0587-54-6622

 

こんにちは!! 江南院の柔道整復師の木村です!!

 

最近雨が降るようになりましたね!!

 

畑をやっている方にとっては、「恵みの雨」

 

されど、この時期、この雨を実はよく思ってない方もいますよね。

 

「体が重い」

「頭が痛くなる」

「なぜか花粉症の症状がでてくる」

「夜、眠りが浅いのに、日中は眠くなる」

などなど。

 

これには、この時期特有の「気圧」が関係しているのです!!

 

症状の出ている方は知っていますよね ( ^ ^ ;

 

気圧が低くなると体にいろんな事が起こります。

 

・アレルギー症状や、炎症を引き起こしやすい。 ( 自律神経の乱れ )

・むくみが出易い。( 血圧異常により血行が良くなくなる )

・眠りが浅い ( 自律神経の乱れ )

・動悸、イライラ、めまい、偏頭痛、午後の微熱 ( 自律神経が過敏になる )

・体が重くなる

などなど

でも、そうならない方もいますよね。

 

なら、どういった方にそのような症状がなりやすいのでしょう。

 

それは、

日常、精神的なストレスをため易い方

昼と夜が逆転など生活が不規則な方

更年期障害の方

がなりやすいので、思い当たる節のある方は、黄信号です!!

 

予防として、

 

意識的にリラックスする時間を作る。

運動をする

規則正しい生活(食生活や睡眠など)

本を読む

 

などあります。

 

もしよかったら試してみてくださいね。

 

それでも、お困りの方は、当院にご相談ください。

もしかしたら、「気圧の変化」に打ち勝てないくらい体が弱っているのかもしれません。

 

もし、このような症状がとれたら、きっともっと気分よく生活できると思いませんか?

 

 

当院では、自律神経の働きをよくする治療を行っております。

 

気になる方は連絡くださいね。

 

ひだか接骨院


愛知県江南市飛高町門野
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ