ヘッダー

2016年 2月

こんばんは!!

江南の長谷川です(^o^)/

今週3月5日(土)ひだか塾があります(^^♪

時間はPM14:00から15:00までの1時間

今回のテーマストレッチポールです

皆さん身体のお悩みはありませんか?

ストレッチポールを5分から10分やるだけで

身体の疲れやコリが解消しやすく、部活や仕事も

スムーズに行うことが可能ですよ!!

その他に身体の引き締めにも効果がりますよ(^O^)

講師は元フィットネスインストラクター

長谷川が行います!!

まだ参加者募集してますのでこの機会に是非

ストレッチポールを体感してみてください!!

皆さんのご参加お待ちしております(^^)/~~~

 

こんにちは!

ひだか接骨院江南本院の鍼灸師、伊神です。

 

 

まだまだ寒い日が続きますね

油断すると体調を崩すことにも繋がります。

くれぐれも体調管理にはお気を付けくださいね!

 

 

 

さて

今、みえている患者さんで多い症状・・・

 

それがやはり冷えです!

 

しかもこの時期だけ冷えているというわけではなく

 

夏でも冷えてしまう・・・

 

そんな新しいタイプの冷えが最近は増えています!

 

 

今まで多かった冷えといえば

冬場に冷えがきつくなり末端が冷えてしまうといったものでした。

 

新しいタイプの冷え性は先ほども書いた通り夏でも冷えを感じてしまいます。

 

 

それは何故か・・・?

 

 

理由として多いのはエアコンの冷気など今までなかった刺激です。

本来であれば人間、特に日本人の身体は四季に合わせて身体を調節するようにできています。

 

なのに四季はなくなり、快適になっていく中で身体には負担になっているのです。

 

 

 

そのせいで人間誰しもが持っている自律神経が乱れてきてしまいます。

これが冷えを生み出している原因でもあるのです!

 

 

自律神経とは自分が意識して動かすのではなく

自動的に動く神経のことです。

 

 

例えば、心臓を動かしたり、汗をかいたりするなどですね。

 

 

その中で

血管の拡張や、収縮など、血液の流れに関するものは自律神経が調節しているのです。

 

つまり、自律神経が乱れることで血流が悪くなり

自然と冷えやすくもなってしまいます!

 

なので自分がただの冷え性だなと思っている方も

もしかしたら新しいタイプの冷え性かもしれません・・・

背骨矯正、骨盤矯正を軸に

施術させて頂いています

ひだか接骨院

太田です。

皆さん!お身体の調子はどうですか?

ニュース新聞でよく耳にしますが

『インフルエンザ』について

伝えたいと思います。

インフルエンザは普通の風邪よりも

急激に発症し、症状が非常に重いのが特徴。

潜伏期間が1~5日あります。

38℃以上の高熱や筋肉痛などの全身症状がでます。

強力な感染力があり

いったん流行すると

年齢、男女問わず

短期間で感染します。

まずは

こまめなうがいをしてください。

暖かくなってはいるものの

小学校、中学校で

流行っています。

感染率が非常に高いので

みなさん

を付けましょう。

気を付ける前に

出来ること

やはり

免疫力を高めないといけませんね!

食事の面、睡眠の質、規則正しい生活

なかなか

難しいことではありますが…

免疫力が低下するところに

インフルエンザは

襲ってきます!

免疫力については

当院、伊神先生が非常に

詳しいので

ぜひ、聞いてみてください。

こんにちは!

ひだか接骨院江南本院の鍼灸師、伊神です!

 

暖かかったり、寒かったり・・・

なかなか安定しない天気が続きますね・・・

 

そういう天気が続く時期や季節の変わり目はこんな症状気になりませんか・・・?

 

・寝ても疲れが取れない

・めまいや耳鳴りがよくする

・顔や手足だけ汗をかく

・夏でも冷えを感じる

・よく下痢や便秘を繰り返す

 

症状の気になる方・・・

 

もしかしたら・・・

 

自律神経が乱れているかもしれません!

 

 

 

自律神経は鍼灸治療で整います!

 

痛くない鍼と熱くないお灸で

慢性化した症状や身体の内面にアプローチします!

 

特に自律神経を整えることに特化した鍼灸新メニューを作りました!

鍼でツボを狙って刺激するのと特殊なお灸を使い内臓から全身を温めます!

 

身体を温めることで身体はよりリラックスします!

 

症状の原因は人それぞれですが、特に多いのがストレス・・・

 

体質を変えていく、ストレスに強い身体作りをしていきます!

 

 

詳しくはスタッフにお尋ねください!

江南市で背骨矯正、骨格矯正を元に施術させて頂いている

ひだか接骨院 本院 太田です!

本日の話題は…

『冷え性』

冷え性は「手足や腰が冷える」だけでなく

冷えが原因で肩こり、腰痛、不眠、手足のむくみ…

様々なトラブルを引き起こしていきます!

つまり、【冷えはあらゆる不調・病気のサイン】とも言えます。

たかが冷えと甘く見ないことをお勧めします。

冷えは万病の元と言われています。

まず、冷え性を自覚することが大切。

冷え性は一般的に

「手足や腰、下半身などがいつも冷たい症状、またその体質」なんです。

具体的な冷えの症状の

自覚症状としては…

お風呂に入っても手足がすぐに冷える。

布団に入っても手足が冷えて眠れない。

一度冷えたら、暖かい部屋にいても温まらない。

暑い夏でも冷えている。

これらに当てはまる方は

まさに『冷え性』です!

そして、冷え性は体質であり改善することができます!

冷えないための努力ですよね。。。

まず、食事面です。

とうがらし、発酵食品、根菜など摂取すると

身体は温まります。

運動、そしてお風呂も大切です。

ひだか接骨院 本院では冷え性対策の話が

飛び交っています。。。

冷えには『鍼灸治療』も行っております。

気になる方は…

ぜひスタッフに聴いてみてください。。。

ひだか接骨院


愛知県江南市飛高町門野
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ