ヘッダー

冷え性の記事

江南市で背骨矯正、骨格矯正を元に施術させて頂いている

ひだか接骨院 本院 太田です!

本日の話題は…

『冷え性』

冷え性は「手足や腰が冷える」だけでなく

冷えが原因で肩こり、腰痛、不眠、手足のむくみ…

様々なトラブルを引き起こしていきます!

つまり、【冷えはあらゆる不調・病気のサイン】とも言えます。

たかが冷えと甘く見ないことをお勧めします。

冷えは万病の元と言われています。

まず、冷え性を自覚することが大切。

冷え性は一般的に

「手足や腰、下半身などがいつも冷たい症状、またその体質」なんです。

具体的な冷えの症状の

自覚症状としては…

お風呂に入っても手足がすぐに冷える。

布団に入っても手足が冷えて眠れない。

一度冷えたら、暖かい部屋にいても温まらない。

暑い夏でも冷えている。

これらに当てはまる方は

まさに『冷え性』です!

そして、冷え性は体質であり改善することができます!

冷えないための努力ですよね。。。

まず、食事面です。

とうがらし、発酵食品、根菜など摂取すると

身体は温まります。

運動、そしてお風呂も大切です。

ひだか接骨院 本院では冷え性対策の話が

飛び交っています。。。

冷えには『鍼灸治療』も行っております。

気になる方は…

ぜひスタッフに聴いてみてください。。。

岩倉、北名古屋市、犬山、一宮市からの来院も多数ございます。

 

背骨矯正、骨盤矯正を行っているひだか接骨院  江南本院です

 

0587-54-6622まで

 

 

 

めっきり寒くなってきて、今日からハーフパンツではなく、長ズボンに鈴木です

 

今朝もすごくさむく車の温度計が6℃をさしていたので

 

 

ビックリしました。

 

 

 

 

最近の患者様の中でも、いろいろな痛みに加え、手足の冷えを訴える方が多くなってきました。

 

 

痛みの原因も冷えが大きく関係します。

 

 

では冷えは何が関係するでしょうか?

 

 

体質、生活習慣、遺伝要素たくさんありますね

 

 

 

 

つまり生活習慣も深くかかわっているとおもいます

 

 

バランスの良い食事

 

朝早くおきて、夜も早く寝る

 

38度程度のお風呂にしっかり浸かる

 

 

 

けっこうオススメしているのが腹巻きです。

 

 

 

今はいろんなおしゃれな腹巻きがあるので楽しいと思いますよ

 

 

冷えにお悩みの方はぜひご相談ください

 

こんにちは!!

最近、携帯を変えて、返信速度の遅さに快適さを感じている江南院の柔道整復師の木村です!!

最近の昼はさっむーいですね!!

昨日の夜、寒くて起きてしまいました(--ー)

風邪をひいている方がなかなか治らないみたいなので

みなさん、手洗い・うがいはこまめにしましょうね!!

ところでみなさん、最近足の冷えなどは大丈夫ですか?

これから気温が冷えてくることで、冷え性の方から「つらい」と言う声を聞くようになります。

これからつらくなる前に予防していきましょうね!!

足の冷えの原因はというと、、、

 

「腰!!」

です。

腰やお腹が冷えることで、足先にも冷えた血液が流れて、足も冷やしてしまうのです。

腰の筋肉がかたくなっていても同じように足を冷やしてしまいます。

昔から足が冷えてしまうという方、

冷え性はよくなります!!

 

腰やお腹を冷やさないようにすることで改善する場合もあります。

それでも変わらない場合は、体質を良くする必要もあります。

しかし、当院では、そういった体質を改善する治療もできるのです!!

冷えでお困りの方、不安のある方、

もし、この長年の悩みを解消できたら、、、

考えるだけでうれしくなりますよね!!

さらに、冷えの前触れもわかります。

冷えのことでご相談のある方、

一度診て欲しいという方は、

当院までご連絡くださいね。

こんにちは!

 

先日治療中にお腹が痛くなり、トイレに駆け込んだ

ひだか接骨院 鍼灸師の伊神です!

 

これだけ寒い日が続くと・・・

お腹を壊しちゃったり・・・

逆に便秘になってしまったり・・・

 

 

内臓の不調が出てきやすいです!

 

なぜかっていうと

 

人間は体温が1℃下がると60~80%も免疫力が下がるといわれています!!

 

冷え性の人が同時に体のあらゆる不調が出てくるのもそれが関係しているのです!

 

そこで僕がおすすめしているのが・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

じゃーん!

 

そうです、腹巻きです!

 

僕のはユニクロで買ったやつなんですが

薄くてそれでも保温性があるので重宝してます^^

 

これでお腹を暖めておくことで

お腹から出て全身に流れる血液を暖かく出来るので

冷え性の方に特にお勧めです!!

こんにちわ、10月に入って秋らしくなってきて、食欲の秋が大好きな鍼灸マッサージ師の鈴木です。

 

30過ぎてもあまり食欲がありすぎるのは異常かもとふと思ったりします。

 

さて今日は鍼灸師としてお話させていただきます。

 

鍼灸治療がその効果を発揮する得意分野の一つが冷え性治療です。

 

ひだか接骨院でも特別治療として冷え性治療のメニューがありますが、

 

じゃあ冷え性って何?というところですよね?

 

ただ寒い、冷たいではないのです。

 

寒くなれば長時間外にいると体は冷えますよね?そして部屋に入って温めてもなかなか温まらない、特に手足に冷えているように感じる。

 

これが冷え性の始まりといわれています

 

冷え性とは体の一部分が暖まり、冷たくないのに対して手や足、お腹などがいっこうに暖まらない状態が続くこと

 

言い換えると血行不良ともいえますね。

 

一つ知っておいて欲しいのが冷え性は病気ではないのです。

冷え症ではないのです。

 

「症」という字は病気と診断されたものに使います。だから病気ではないのです。

 

ただそれをほかっておくと他の病気の原因になるのです。

 

 

じゃあなぜ冷え性になってしまうのか?原因は?というところをまたの機会に書きたいと思います\(^o^)/

 

鍼灸治療と言えば  ひだか接骨院 江南本院   0587-54-6622