捻挫

江南、一宮、岩倉、北名古屋にて捻挫の痛みが長引く場合はひだか接骨院へ

段差に足をとられて捻ってしまったり、階段からの転落、スポーツ時の転倒などによって江南、一宮、岩倉、北名古屋で捻挫を負ってしまうというケースがたくさんあります。捻挫というと、特に骨に異常があるわけでも無いし、冷やしたり湿布を貼ったりしておけば自然と治るだろうと思われている方が多いのではないでしょうか。
ただし、靭帯や筋肉などには大きな損傷を負っているということもあり、程度によって応急処置をしただけではなかなか痛みが取れないということもあるのです。
もし痛みが長く続いていたり、腫れがひどかったりしたときには、ひだか接骨院までご来院ください。

まずは江南、一宮、岩倉、北名古屋の整形外科などの病院にてレントゲンを撮ってもらって骨折などしていないかを確かめるのも大切です。そこで捻挫と言われた場合には、ひだか接骨院にて適切な処置をしていきます。
自己判断で大したことないだろうと思って普通の生活を続けてしまうと、負担がかかってどんどん痛みが増してきてしまうということも御座います。
ひだか接骨院では、捻挫をしてしまった部分に負担がかからないようにテーピングをしたり、物理療法にて痛みを取り除いていったり、患者様の症状に合わせたさまざまな治療方法が御座います。

捻挫のご相談

  • ひだか接骨院
  • 0587-54-6622
  • 〒483-8332 愛知県江南市飛高町門野43番地
  • ひだか接骨院大口分院
  • 0587-95-8666
  • 〒483-8332 愛知県丹羽群大口町下小口 7-153-1
診断時間 月 火 水 木 金 土 日
AM8:00〜12:00 営業 営業 営業 営業 営業 営業 休み
pm3:00〜8:00 営業 営業 営業 営業 営業 休み 休み
お問合せはこちら
診断時間 月 火 水 木 金 土 日
AM8:00〜12:00 営業 営業 営業 営業 営業 営業 休み
pm3:00〜8:00 営業 営業 営業 営業 営業 休み 休み

ひだか接骨院アクセスマップ

〒483−8332愛知県江南市飛高町門野43番地


大きな地図で見る

大口分院アクセスマップ

〒480−0144 愛知県丹羽郡大口町下小口7−153−1


大きな地図で見る

pagetop