TEL

小牧市から肩の痛み、手のしびれで患者様が来院されました! | 江南市で実績№1の接骨院ならひだか接骨院

お問い合わせはこちら営業時間

Blog記事一覧 > 手足のしびれの記事一覧

小牧市から肩の痛み、手のしびれで患者様が来院されました!

2017.02.20 | Category: 姿勢改善,手足のしびれ,肩の痛み

こんにちは!

 

ひだか接骨院江南本院、鍼灸師の伊神です。

 

先日一本のお電話があり、患者様がお一人みえました。

 

その方の主訴が

 

指先がしびれる

肩全体の痛み

 

ということで

昔からずっと悩まれていたそうです;;

 

何もしてなくても痛みを感じ、結構な頻度でしびれも感じてらっしゃるそうで

当院でおこなっている骨盤、背骨の矯正と鍼治療による筋肉へのアプローチをさせて頂きました!

 

矯正も鍼治療も初めてだったそうですが

両方受け終わった後は

身体が全然違うと驚いてくださいました!

 

しびれも止まり楽になったと喜んで帰っていかれました!

 

手指のしびれのような症状には

骨格と筋肉へのアプローチが効果的です^^

 

骨格を整えて、そこに付いている筋肉を緩める。

 

それができれば神経、血管の流れが良くなり

しびれは自然と無くなっていきます。

 

しびれてしまってどうしようもない・・・

身体がカチカチに固まってしまう・・・

 

もし似たような症状でお困りの方がありましたら

ぜひ一度ご相談ください!

 

電話ならこちら↓

☎0587-54-6622

 

骨格の歪みと痛みの関係

2016.12.05 | Category: 姿勢改善,手足のしびれ

こんにちは!
ひだか接骨院江南本院の杉山です!

今日は骨格の歪みと痛みの関係についてです
人間の背骨は重要な役割があり、
脳から下りてきた脊髄の通り道になっています

脊髄は神経の太い束だと思ってください

脊髄は背骨の中で枝分かれして全身の隅々まで伸びています

 

神経は大きく分けて3つの種類があります

痛みや厚さを感じる知覚神経

身体を思い通りに動かす運動神経

内臓をはじめとする全身の機能をコントロールする自律神経 です

 

背骨に歪みが生じると、脊髄から分かれて出てきた

知覚神経、運動神経、自律神経が圧迫されて

神経伝達が正常に行われなくなってしまうのです

そして、そのうち知覚神経が圧迫されると

知覚神経が支配している部分に痛みやしびれが生じてしまうのです!!

 

ですから、痛みやしびれが生じている部分の神経圧迫を解除する為に

矯正を行って骨格を正しい状態に戻すのです

冷え性の季節!!!

2014.11.17 | Category: 姿勢改善,手足のしびれ

岩倉、北名古屋市、犬山、一宮市からの来院も多数ございます。

 

背骨矯正、骨盤矯正を行っているひだか接骨院  江南本院です

 

0587-54-6622まで

 

 

 

めっきり寒くなってきて、今日からハーフパンツではなく、長ズボンに鈴木です

 

今朝もすごくさむく車の温度計が6℃をさしていたので

 

 

ビックリしました。

 

 

 

 

最近の患者様の中でも、いろいろな痛みに加え、手足の冷えを訴える方が多くなってきました。

 

 

痛みの原因も冷えが大きく関係します。

 

 

では冷えは何が関係するでしょうか?

 

 

体質、生活習慣、遺伝要素たくさんありますね

 

 

 

 

つまり生活習慣も深くかかわっているとおもいます

 

 

バランスの良い食事

 

朝早くおきて、夜も早く寝る

 

38度程度のお風呂にしっかり浸かる

 

 

 

けっこうオススメしているのが腹巻きです。

 

 

 

今はいろんなおしゃれな腹巻きがあるので楽しいと思いますよ

 

 

冷えにお悩みの方はぜひご相談ください

 

右肩があがらない!!!

2014.08.20 | Category: 姿勢改善,手足のしびれ,肩の痛み

こんばんわ、日曜日にナゴヤドームに行って自分が行くと負けていた連敗を3でストップさせました(笑)

 

久しぶりの快勝で気分は高まりました。すっきりしました。

 

 

さて今日の朝に御来院された患者様ですが、昨日草取り中に急に右肩が上がらなくなったようです。

 

 

最近ぼくがみる新患さんの方で肩があがらなくて来院することが多いのですが、

 

 

中でも力が入らないケースもあります。

 

 

神経の絞扼と言って、肩の上のほうの筋肉の塊が、神経を締め付け

 

 

 

肩を上がらなくするだけでなく力が入らないといった重症化する場合もあります

 

 

肩が張ってるかなと思いきや

 

急に動かなくなるので

 

 

 

そうなる前に背骨の矯正で骨組みを整えることと、鍼やお灸、ハイボルテージといった筋肉にアプローチも大事になってきます

 

 

まだ大丈夫が遠くない未来に危険な状態になってしまうかもしれませんよ

 

 

 

お体のご相談はコチラ

 

ひだか接骨院   江南本院   0587-54-6622まで

 

 

 

 

甲子園には魔物がいる!

2014.08.18 | Category: スポーツでのケガ,手足のしびれ

 

こんばんわ!

 

 

ひだか接骨院、鍼灸師、伊神です!!

 

 

 

 

お盆休みも終わり、

 

 

お仕事の方は休みボケはないですか?

 

 

学生の方はしっかり宿題を終わらせるためラストスパートですね!

 

 

 

さて

 

 

 

まだまだ暑い日々が続きますが

そんな中、

 

 

私、

 

 

 

伊神ですが

 

 

 

 

昨日の日曜日に・・・

 

 

 

 

生まれて初めて!!

 

 

 

甲子園に行ってきました!!

 

 

 

 

甲子園ですよ!甲子園!

 

 

 

 

朝、4時に起きて行くはずが・・・起きたら5時^^;

 

 

 

そこからすべてが狂いました・・・

 

 

 

着いてみれば天気予報に反して

 

 

ものすごい晴れ!!

 

 

 

日の暑さと、寝不足とにやられ

熱中症気味に・・・><

 

 

 

一緒に行った弟が先にダウンしてしまい・・・

 

一試合で早々に帰宅の途につきました。

 

 

そうしたら帰りは渋滞で家に着くまでに5時間半・・・

 

 

 

皆さんも行かれる時は気をつけていって来てください!!

 

 

しっかりとした水分補給!!

熱中症 2

2014.08.01 | Category: スポーツでのケガ,姿勢改善,手足のしびれ

こんにちは 今日は広瀬が担当します。

 

前回(7/24)に熱中症についてちらっと書きましたが、今回は熱中症の種類、対処の仕方についてちらっと書きます。

 

 

 

突然ですが、『熱中症』って暑いところで生じる健康障害の総称ってご存知でした?

自分はつい最近まで知りませんでした

そう、熱中症は総称なので、症状もさまざまなんです!!

 

 

最近、「体がダルイんだよな」とか「足がつりやすい」とか「ぼんやり頭痛が」とか・・・・・、もしかすると熱中症かもしれませんよ!?

 

 

熱中症を大きく分けると4つ。

1.熱失神

  めまいや顔面蒼白などの症状

 

2.熱けいれん

  手足がつるや筋肉痛などの症状 

 

3.熱疲労

  倦怠感や頭痛、嘔吐などの症状

 

4.熱射病

  高熱、ふらつき、言動が不自然、意識障害などの症状

 

 

 

 

そして対処のしかた

もし、熱中症?かなって少しでも思ったら、

まずは涼しい所(風通しの良い日陰や、クーラーの効いた室内など)に移動してください。

 

1,2,3のような症状なら、水分を補給して、足を高くして寝かせ、とりあえず様子をみてください。回復しなけば、病院へ行くことをオススメします。

4の場合は、特に重篤になる可能性があるので、水分補給や身体を冷やしつつ、すぐに病院へ行くことや救急車を呼ぶことオススメします!

 

 

こんな感じで、熱中症にはいろいろな症状があります。

もともと体調が悪くて、頭痛や倦怠感を感じている人は、熱中症になっても気がつかないことも。また、熱で意識がもうろうとしてきて、急に意識を失うことも。

 

 

普段からの体調管理が大切ですね!

質の良い睡眠 

バランスの良い食事

こまめな水分補給 を心がけましょう!!

 

ひだか接骨院は、皆様の体調管理のお手伝いを微力でもしていきたいです。

体調おかしいなって感じたら、是非早めに御来院ください!!

お待ちしております。

足がつる!が多い!?

2014.07.29 | Category: 姿勢改善,手足のしびれ

こんばんわ!

 

 

 

 

今日のブロガーは・・・

 

 

ひだか接骨院、鍼灸師の伊神がお送りします!!

 

 

 

この季節・・・

 

 

意外と多くなる症状があります・・・

 

 

 

患者様からもよく聞くんですが・・・

 

 

足がつる!

 

 

この時期に意外と多い足がつること

 

 

その原因のひとつに水分不足、脱水症状があります。

 

 

 

 

当院でも足がよくつるという患者様には

水分をよく摂るようにと指導してます。

 

 

 

水分をしっかり摂ることで

体を巡る血液の循環をよくして

 

 

 

疲労物質や老廃物が流れてくれるというわけです。

 

 

 

当然これだけ暑いと汗もよくかきます。

 

夏場の熱中症にもあるような脱水症状が起こると

 

人間、血流も悪くなりやすいです^^;

 

 

 

 

しっかりとした水分摂取をして血流を良くして

夏を乗り切りましょう!!!

熱中症

2014.07.24 | Category: 姿勢改善,手足のしびれ

こんにちは 院長の広瀬です。

 

梅雨も明け・・・・・

毎日暑い・・・・・

皆さん体調崩していませんか?

 

この時期、気をつけたいのが 『熱中症』

 

熱中症は、太陽がギラギラ照りつける暑い日にだけかかるとは限りません。曇っている日でも十分注意が必要です!

しかも梅雨明けの今の時期、7月下旬が一番多いそうです。

 

屋外だけでなく、室内でも要注意!!

あるデータでは約4割が室内にいて熱中症にかかっています。

 

脱水状態の日射病とは違い、熱中症は体の熱を十分に発散できないで熱がこもり、高い体温に身体が対処しきれなくなった状態を言います。

この時期は、高温多湿にまだまだ身体が順応せず、体温調節や発汗が上手くできないんですね。

暑さに慣れるまではしばらく注意しましょう!

 

また、『乳幼児』と『高齢者』も要注意です!!!

 

『乳幼児』は、大人より新陳代謝が活発で体温が高いのが特徴です。しかし、大人に比べて、汗腺が未発達で、上手く体温調節ができません。炎天下の車の中やベビーカーに乗っているときなどは気をつけましょう。

親がしっかり観察して、水分補給をしてあげることがポイントです。

1406210969525 (1)

 

 

 

 

 

 

『高齢者』は、脂肪がつきやすく、身体の中の水分割合が少なくなります。また、のどの渇きを感じにくいので水分を十分に摂ることが難しいです。心機能や腎機能も低下により、熱中症にかかった時の症状も重篤になりがちなので気をつけてください。

 

 

まだまだ暑い日は続きます。

こまめな水分補給をして、この夏を乗りきりましょう!!!!

足がつる!!

2014.07.10 | Category: 手足のしびれ,腰の痛み

こんにちは!! 江南院の柔道整復師の木村です!!

いや~、暑いですよね。

最近の天気は大雨が降って涼しくなったと思ったら、また暑くなる!!

朝晩は涼しいけど、昼は暑い!!

 不安定ですね~

そんな最近、ふくらはぎをつる方が多くみえます。

「ふくらはぎ」がです。

第2の心臓と呼ばれる「ふくらはぎ」がです。

しかも夜中や朝起きたときに起こる場合が多いのです!!

寝ている時に足がつって起きてしまったり、朝起きたときにそんなことが起きたら、、、

気分がめいっちゃいますよね。

 

実は、よく足がつるという方は、意外に多いということを知っていましたか?

もし足がつらないようになれたら、、、

なんて思ったことないですか?

 「足がつる」

とは、足の筋肉がいきなり痛みを感じながら、収縮・けいれんすることです。

原因の多くは、

〇筋肉の疲れ

〇足が冷えるなどの血液の流れが悪くなってしまっていること

です。

他にも

体の中の水分が少なくなっている状態 (多くの汗をかく、げりなどでおこる。)

であったり、

体の中のミネラルの不足

によって起こる場合もあります。

では、どうしたら足がつらないようになるのか。

それは、、、

・足が冷えないように工夫すること。

(ストレッチや手でさする、腰を温める、暖かいものをなるべく摂るように心がける、湯舟につかる など)

・食生活を見直す。

(バランスのよい食事を摂る、ミネラル分が不足しないように摂る)

・運動後、汗を多く流した後の水分補給をこまめに行う。

(水分は口が渇く前に摂ることが一番!!、ミネラルも一緒に摂る)

特に足が冷える原因は実は

「 腰 」

からきています!!

腰を冷やさないことが足の冷えの改善につながり、足がつらないようにもなってきます。

 

昔から足がつってしまう方、

そして諦めてしまっている方、

当院では、そんな方の治療も行っています。

昔から諦めてしまっている症状を体の根本からよくすることを行っています。

よくなれたら、うれしくなりますよね。

お体のことでお悩みのある方は当院までご相談ください。