TEL

健康体重、知ってますか? | 江南市で実績№1の接骨院ならひだか接骨院

お問い合わせはこちら営業時間

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

健康体重、知ってますか?

2016.10.29 | Category: 未分類

おはようございます!!
ひだか接骨院江南本院の杉山です!

 

秋も深まってきて
「食欲の秋」で美味しいものがいっぱいですね

%e9%a3%9f%e6%ac%b2%e3%81%ae%e7%a7%8b

 

自分たちは先日、患者様が働いているお店に行って
美味しいカキフライをランチにいただいてきましたよ~🎵
(曽我部先生はご飯大盛り2杯食べていたのは内緒です)

 

というわけで、つい食べ過ぎてしまいがちの季節ですが
今日の話は健康体重についてです

 

健康体重の計算式は以下のとおりです
電卓片手にちょっと計算してみてください

健康体重 = 身長(m)×身長(m)× 22

例)身長150センチの方

健康体重 = 1.5 × 1.5 × 22 = 49.5 ㎏

 

いかがでしたか?

体重は健康を図るうえでの一つのバロメーターです
ひだか接骨院では健康的に適切な体重を維持する為の
無料カウンセリングも実施していますので
気になる方はお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいね🎵

トランス脂肪酸って?

2015.02.19 | Category: 未分類

骨盤矯正、背骨矯正を治療の軸にしています。オプション治療として

 

特殊電気のハイボルテージ治療、鍼灸治療もおこなっている

 

 

ひだか接骨院  江南本院です

 

 

こんばんわ、最近三歳の姪っ子に「お前だれ?」と忘れられていじられる鈴木です

 

子どもの成長は早いですね。僕はまだ結婚してませんが、妹の姪っ子は流暢な言葉を使い、いろんなことに興味を持っています

 

 

そんな成長していく姿がおじさんとしては楽しみです

 

 

さて今日は少し栄養面のお話をします。

 

 

僕らは健康をお届けする仕事です。

 

人間の体ってすべて口にしたものからできています。体によくないものを摂取し続ければ、悪い体になります

 

 

つまり病気になりやすくなるということです

 

 

その悪いもののひとつに「トランス脂肪酸」というものがあります

 

 

皆さん聞いたことがありますか?

 

天然の物は牛やヤギにも少し含まれているみたいで問題ないみたいですが

 

人工的に作られたものが体に悪影響を及ぼすようです

 

 

 

マーガリン、ショートニング、植物油脂などの表示がある物は

 

摂取し続けると心筋梗塞、狭心症、のリスクが一気に高まるそうです

 

 

菓子パンや、脂ものを買うときに裏の表示を確認するといいですね。

 

 

 

健康って食事が大事だってあらためて思い知りました。

 

 

みなさんも気をつけましょうね

 

 

あなたの歩幅?

2014.11.21 | Category: 未分類

背骨矯正・骨盤矯正を軸に施術しております 愛知県江南市飛高町 ひだか接骨院江南院です。

 

お問い合わせは、 0587-54-6622 までご連絡ください。

 

 

こんにちは!! 柔道整復師の木村です!!

 

今週末、世間では連休ですね!!

 

当院では、暦どおり、土曜は午前診療、日月とお休みになります。

 

そして、来週火曜日の25日は、ひだか接骨院のあのイベントが、、、

 

楽しみにしてくださいね(^^)

 

さて、最近さらに寒くなりましたね!!

 

紅葉も見ごろになってきました!!

 

みなさん、連休はどうおすごしですか?

 

週末の天気はいいようです。

 

充実した時間をすごして下さいね(^^)

 

ただ、お体の管理には気をつけてくださいね。

 

 

朝、ウォーキングをされる方をみかけます。

 

歩くことっていいことですよね。

 

歩くことで、、、

 

全身運動ができる。


リズムよく歩くことで頭の中の整理ができるようになる。


心肺機能があがる。

 

などなどとてもいいことがいっぱいです!!

 

そんな中、実は、最適な「歩幅」があることを知っていましたか?

 

運動として歩く場合の適切な歩幅は身長の45~50%ぐらいとされています。

 

この歩幅で歩くことで、体全体の筋肉をしっかりと使えるようになるようです。


例えば、

 

身長160cmの方でしたら、72cmから80cmになります。

 

身長155cmの方でしたら、70cmから78cmになります。

 

身長170cmの方でしたら、77cmから85cmになります。

 

 

ただ、猫背ぎみの方、腰がまがっている方は、この歩幅が狭くなっている傾向にあります。

 

姿勢と歩幅というのは、密接に関係しているのです!!

 

もしよければ、一度自分の歩幅を確かめてみてくださいね。

 

そこで、この適切な歩幅で歩いてもぎこちない、続けることが難しいと感じるのならば、

 

体の姿勢や歩き方がよくないのかもしれません!!

 

当院は、体の痛みや不調だけでなく、姿勢の改善を行うことも行っています。

 

それも、人の体の根本である背骨や骨格からよくしていく治療も行っているからなのです!!

 

そのようなお体のことで気になる方はお気軽にひだか接骨院江南院までご相談くださいね。

 

 

 

 

高速道路での・・・

2014.10.23 | Category: 未分類

背骨、骨盤矯正を軸に施術しています ひだか接骨院 江南本院

お問い合わせ電話番号  0587-54-6622 までお気軽にご連絡ください

 

今週の土曜日は 『5』の日

ということは・・・・・

ひだか接骨院 『交通事故予防デー!!!

 

皆さん 今日も安全運転、交通ルールを守りましょう!

 

先日 名神高速道路で車が何台か炎上するような事故があったのはご存知ですか?

ご存じない方はもし良かったら You Tube などで確認してみてください

かなり衝撃的な事故ですよ!!!!!

 

さて、今日はそんな高速道路での事故について@@@

 

もしですよ・・・

あってはいけないですが、万が一

あなたが高速道路で事故にあってしまったら・・・・・

 

どうしますか?

 

 

 

「外に出ると危険なのでとりあえず車の中にいますか?」

「警察が来るまで外に出て待っていますか?」

 

どちらも不正解

 

まず大事なのは、二次的な事故を発生させないということ

 

具体的な対応としては、

 

①ハザードランプを点灯させて路肩に停車する

 ハザードランプは事故発生や故障の合図!

 追突防止のため点灯させましょう!

 

②発炎筒、三角表示板を後方に設置する

 同乗者はガードレールの外など安全な場所に避難する

 後続車に注意して車の後方(50メートル以上)に発炎筒や三角表示板を設置する

 

③ガードレールの外側などで安全な場所に避難

 実は車の中にいるのは大変危険です。ドライバーもガードレールの外側など安全な場所に避難してください

 

④発生した故障・事故状況を通報する

 110番、道路緊急ダイヤル「♯9910」、非常電話で通報する

 

です。

万が一のために?参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のどの管理

2014.09.22 | Category: 未分類

こんにちは 江南院の柔道整復師の木村です!!

今日で9月も終わりですね。

そういえば、ここ江南では、この時期に花火が打ちあがるんですよ!!

10月5日19時から!!

この時期の花火は空が澄んでいるので、とてもきれいに打ちあがるのですよ!!

僕も、もし時間がとれましたら、よってみようと思います。

さて、最近の空気は、なぜか乾燥しているのか、

のどがすぐにかれてしまいます。

風邪気味だとか、

マスクしている方などをみかけます。

のどの痛みを続けていると扁桃がはれたり、リンパに影響をうけます。

また、過労などで、免疫力が下がって、体調を崩してしまうこともあります。

免疫力が下がると、風邪になりやすくなるだけでなく、治りにくくもなります。

この時期の体調管理はとても大事ですね。

豆知識として、のどを守る粘膜は、外の湿度が40%以下になりますと、乾燥し、のどを痛めやすくなります。

みなさんのよくいる場所の湿度はどうですか?

職場や家など、ふだんいる環境の湿度がもし、低くなっていたら、、、

みなさん、手洗い・うがいをこまめにして、のどを痛めないようにしましょうね。

甲子園に感動…

2014.08.12 | Category: 未分類

みなさん!

 

こんにちは!!!

 

毎日、ジメジメ暑い1日が続きますね。。。。

 

 

 

 

毎晩、熱湯甲子園が楽しみで、

 

毎日感動を頂いています。。。

 

 

 

 

例えば、龍谷大平安高校ですと、

 

春選抜優勝して

 

チームがどん底まで落ちたそうです。。。

 

そんな中、

 

キャプテン自ら、濡れたボールを

 

ピッチャーにそのまま、返したそうです。

 

そこで、監督が

 

キャプテンに対して、

 

『優しさがないんじゃないか?

 

自分が相手の立場になって考えなさい。』

 

と言われたそうです。

 

チームに優しさがない。。。

 

それでは、強いチームは作れないと

 

キャプテンが思ったそうです。

 

 

 

 

 

仕事も家庭も

 

同じことが言えると思いますが…

 

 

 

 

 

やはり、優しさが

 

あるとないとでは

 

チーム力変わってきますよね。

 

 

 

 

 

 

家族に対しても同じことが

 

いえると思います。

 

 

優しさに包まれた子どもは

 

優しく育ち

 

優しさを友達に

 

分けることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

戦争やら内戦やら

 

他国では、あります。

 

 

 

 

今あることに、感謝しなくては

 

いけません。

 

 

 

 

すべてに感謝です。。。

腸内チューニング!

2014.05.30 | Category: 未分類

こんにちわぁ!

 

金曜日のブログ担当は受付の志水でーす!!

 

 

今日のお昼休み、B-cureのスタッフから

 

『腸内チューニング』

 

というのを受けました。

 

姿勢の悪さにより、内臓が下がる→機能が低下する→身体に不調が出る!

 

というこは、、、

 

内臓を正しい位置に戻せばイイ!

 

お腹を数箇所押してもらい、腹式呼吸への誘導、肩の動きを診てもらい、、、

 

なんとっ!!!!

 

身体軽い!

 

フラフラとしていた重心がキチンと真ん中に来ている感じがする!!

 

コレはすっごくイイです(・∀・)

 

ただ、、、

 

私、腹式呼吸が苦手なのです・・・。

 

鼻から空気を吸うことをしていない。

 

イイ機会なので、少しずつトライしていきたいと思います!!

 

犬の散歩にしっかり行きたい!

2014.05.21 | Category: SEO,未分類

こんにちは!

 

 

 

ひだか接骨院、鍼灸師の伊神です!!

 

 

 

今日患者様で最近膝を痛められた方がみえました。

 

 

 

その方はここ最近膝を痛められて

元々は膝の痛みは無い方だったんです。

 

 

 

 

ではこの患者様が何故膝が痛くなってしまったのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

おおきな原因の一つとして腰があるんです!

 

 

腰を痛めている方の多くはそこを庇う為に他の身体の部位に痛みがでることがよくあります。

 

その方もよくよく聞いてみると元々、腰のほうに長年気になる痛みを持っていると言われていました。

 

 

 

 

 

腰が元々痛いと、どうしても身体は庇うために前傾姿勢になってしまいます。

 

 

前傾姿勢の人ってどんどん前に前に身体が出ちゃうので

それを押さえるのに足の前面、特に膝に負担がかかってしまうのです。

 

 

 

なので

 

 

当院ではその人も含めて、まずその前傾姿勢を治すために背骨の矯正を行い



その上で膝の周囲の筋肉の負担をとってあげるために、はり、きゅうを用いて弛めていきます。

 

 

個人差もありますが

だいたい5回~6回続けるとしっかり良くなっていきますよ!

 

 

同じような症状でお困りの方ぜひひだか接骨院まで!

顎関節症…

2014.05.19 | Category: SEO,未分類

みなさーん!!!

 

こんにちは~~~!!!

 

いや~最近天気がいいっすね!

 

気持ちも晴れたところで…

 

今日も元気に行きまっせ~!

 

今日のブログ更新はもちろん太田ですわ~!

 

 

 

 

 

今日は、顎関節症…

 

顎(あご)です!

 

 

 

 

 

皆さん!

 

かみ合わせを気にした事ある???

 

噛む癖ってあるんだよなぁ~~~!!!

 

 

 

 

 

 

顎関節症とはね…

 

顎の関節による口を開く動作が

 

できなくなる症状なんだ!!!

 

いろいろタイプはあるが

 

『関節円盤障害』が多いのさ!

 

これは

 

口を開く運動の繰り返しで、

 

顎の関節の関節が

 

磨耗で変形し、ズレやすくなって関節が引っかって

 

口を大きく開けようとすると痛みがでるんだわ~!!!

 

だから、かみ合わせって大事なんだなぁ~~~

 

 

 

 

 

 

 

プロアスリートの方でも

 

噛み合わせ矯正をする人多いんだよ!!!

 

矯正して良い結果を出してる選手が多いよ♪♪♪♪♪

 

噛み合わせ悪いと、身体の軸まで

 

ずれちゃうっていわれるくらい大事!!!

 

 

 

 

口を大きく開けて痛い人要注意!!!

 

気をつけてね!!!

 

 

 

 

 

また院で話そうね~    v(・ ・)v

身体…硬っ!!!

2014.05.12 | Category: SEO,未分類

みなさーーーーーーん!!!

 

おはようございますです!

 

今日は私こと太田が担当ですよ~~~v(◎ ◎)v

 

元気良く行きますよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

今日は何更新しようかな~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近身体硬くなったなぁ~って思っている方いるんじゃない?

 

身体の柔軟性には個人差があって

 

身体が硬い人と身体が柔らかい人では

 

身体を動かせる範囲が大きくことなるんですわっ!!!!

 

 

 

 

この差を生むのは関節の可動域であって

 

骨そのものの強度と柔軟性ほとんど関係しないだよなぁ~!!!

 

だから『身体硬い』は

 

『関節可動域が小さい』と言われるんだ!!!

 

関節可動域の大小は

 

その関節をまたぐ筋肉や腱、靭帯の

 

硬さによって硬い、柔らかいって判断できるのさっっっ!!!

 

 

 

 

 

筋肉と腱は運動するこで

 

ある程度柔らかくなるんだよっっ!!

 

逆に運動をしなければ硬くなるよ!!

 

スポーツやストレッチで柔軟性が向上するのはこの為なんだ!!

 

 

 

すなわち

 

 

 

筋肉が硬くなったままの状態が続くと

 

筋肉や腱だけでなく、関節や靭帯まで硬くなっちまうんじゃよ!!

 

身体硬いと、ケガもしやすいし、

 

ケガして治りにくいっす!!

 

ほどよく

 

ストレッチ運動が必要さ!!!

 

接骨院でもマッサージしてストレッチしようね!!

 

身体柔らかいほうが

 

絶対得だよ!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA